教室沿革

帝京大学脳神経外科は1971年の開設以来、多くの優秀な脳神経外科医を輩出しております。

歴代主任教授

hatanakahiroshi 畠中 担 Hiroshi Hatanaka
1971 – 1980
sanokeiji 佐野 圭司 Keiji Sano
1981 – 1988
tamuraakira 田村 晃 Akira Tamura
1989 – 2000
nakagomi_t3 中込 忠好 Tadayoshi Nakagomi
2001 – 2013
matsuno 松野 彰 Akira Matsuno
2014 –

沿革

1971年 帝京大学脳神経外科が開設される。初代主任教授として畠中担教授が就任
1981年 佐野圭司東京大学名誉教授が主任教授として着任
同年 救命救急センターが開設
1986年 帝京大学医学部附属市原病院(現ちば総合医療センター)に脳神経外科を開設
1987年 帝京大学医学部附属溝口病院に脳神経外科を開設
1989年 田村晃助教授が主任教授に昇任
2001年 中込忠好教授が主任教授に昇任
2014年 松野彰教授が主任教授に昇任

主催学会

1986年 Academia Eurasiana Neurochirurgica(箱根)
1993年 日本脳神経外科関東地方会
1995年 日本脳神経外科コングレス
1999年 日本脳神経外科関東地方会
2004年 第7回脳神経減圧術研究会
2006年 第100回日本脳神経外科関東地方会
2011年 第27回スパズムシンポジウム(Stroke 2011)
2015年

7月3-4日

Ryukyu Friendship Neurosurgical Conference (帝京大学―台北医科大学―義守大学―フィリピン大学4大学合同脳神経外科学会)
沖縄・豊見城中央病院にて開催
2015年

8月5-7日

第40回組織細胞化学講習会
帝京平成大学冲永記念ホールと帝京大学板橋キャンパス大学棟にて開催
2016年

2月27日

第40回日本顕微鏡学会関東支部講演会実行委員長(会長)
帝京大学板橋キャンパス大学棟にて開催
2016年

8月26-27日

第17回日本分子脳神経外科学会会長
帝京大学板橋キャンパス本部棟にて開催
2016年

9月16-17日

President of Third International Neurosurgery Summit Forum(ハルビン医科大学―台北医科大学―義守大学―フィリピン大学―天津医科大学―ディポネゴロ大学―モスクワ内分泌研究センター帝京大学 7大学合同脳神経外科学会)
第20回日本内分泌病理学会学術総会会長
帝京大学板橋キャンパス大学棟にて開催、帝京大学創立50周年事業として開催
2017年

8月21日

第1回アジアニューロサイエンスフォーラム会長、帝京大学板橋キャンパス大学棟にて開催
2017年

11月3-4日

日中脳神経外科連盟第1回学術集会(第9回日中友好脳神経外科会議)日本側会長、中国鄭州にて開催
2018年

9月8日

第136回日本脳神経外科学会関東支部会学術集会会長
ステーションコンファレンス万世橋にて開催
2018年

10月20日

2nd Asia Neuroscience Forum会長
ホテルグランテラス千歳にて開催
2018年

11月18-19日

日中脳神経外科連盟第2回学術集会(第10回日中友好脳神経外科会議)会長
ヒルトン小田原リゾート&スパにて開催
2019年

10月25-26日

第46回日本神経内分泌学会学術集会会長
東京大学 弥生講堂・一条ホール/アネックスにて開催
2020年

第61回日本組織細胞化学会学術総会会長
2021年

第26回日本脳腫瘍の外科学会会長

35周年記念式典

2006年3月25日、ホテルメトロポリタン池袋に於きまして多くの関係者が集まり田村晃前教授の御退任祝賀会と兼ねて35周年記念式典が行われました。

35thYear

当教室が主宰する学会・研究会

海外交流・国際展開

取材

PAGETOP
Copyright © 帝京大学医学部脳神経外科 All Rights Reserved.