脳卒中予防・脳ドック専門外来

脳卒中予防・脳ドック専門外来

脳卒中は、日本人の死亡原因の第3位を占めています。MRIや頚動脈超音波など非侵襲的な検査により脳血管の動脈硬化性変化を調べることによって、脳卒中を引き起こす危険性を評価し脳卒中の予防を目指します。脳ドック専門外来を設けています。

当教室が主宰する学会・研究会

海外交流・国際展開

取材

PAGETOP
Copyright © 帝京大学医学部脳神経外科 All Rights Reserved.